理事長日記 CATEGORY

2019年4月

2019年4月30日
  ロバート議事法「なんじゃそりゃ」って思っていた自分もその会議の議長。まあえらい事になった。クレーム(主張)、データ、ワラント(根拠)「なんじゃそりゃ」って言ってる場合じゃない。ただ、そんな勉強を学生時代に習ったのだろうか?って。

人と人が話し、主張を理解してもらう為にデータとワラントが必要っていうそんな難しいことが存在するらしい。何を言うかではなく、「誰が言うか」で物事が決まっていると思っていた私にとって衝撃的な事実。調べてみると世界では議論の大会まであるらしい。日本では私のような「誰が言うか」で物事が決まる認識が大きいような気がしました。

 

考えてみれば会話って「良い悪い」っていう認識の議論があたりまえで、主張VS主張っていう認識が無かった。その結果、物事って誰かにとって良い、誰かにとって悪いは両方存在する訳で、確かに主張に伴うデータとワラントが必要という事がわかるような気がした。さあ、その認識を生かして、これから出てくる理事たちの主張をどう判断していくか?

人は主張をするとき、なぜそう言えるのかって認識を学び重ねると同時に、元々あった自分の主張に自信がなくなってしまう時があります。しかし、認識が薄い中でも「誰かのために何かをしたい」っていう心が主軸であれば、主張とデータとワラントがすべて置き換わるとしても目的をやり遂げることが出来るのではないか?そんな思いをメンバー皆に期待。

父の四十九日が428日で父の67歳誕生日だったという不思議な時間も経験し、4月も終わりを迎えます。


6272.jpg

AWARDS JAPAN申請受付開始 理事長 BLOG
2019年度 鳥取青年会議所
第61代理事長
奥田 真悟

理事長 BLOG 最新記事

理事長 BLOG カレンダー

loading ...

理事長 BLOG の読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。
私たちと一緒に活動しませんか? 鳥取JC 過去の活動・HP・記念誌 会員ページログイン カレンダー    

(公社)鳥取青年会議所

〒680-0031
鳥取県鳥取市本町3丁目201番地
鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル4F

[ ACCESS MAP ]

Tel : (0857)24-1638
Fax : (0857)24-1608