因幡の魅力

多くの人が集まるまちへ向け、「環光のまち」の視点から因幡の魅力を発信していきます!

これからの鳥取砂丘!

世界の乾燥地研究をリードする乾燥地研究センターの協力をいただき、因幡から世界の砂漠化防止に寄与する研究が行なわれていることを発信しています。また、「鳥取砂丘」=「環境」ということを因幡市民に発信しています。

2017年度活動

鳥取砂丘スポーツフェス2017

鳥取砂丘スポーツフェス2017は、当日雨にも関わらず県内外から多く方にご参加いただき盛大に開催することが出来、大変感謝しております。

「第2回鳥取砂丘トライアスロン大会」には368名の方にエントリーをいただき、また近年全国的に人気を集めているキッズバイクの大会「第1回ストライダーエンジョイカッフ゜鳥取砂丘ステージ」には2歳から5歳の170名の方にご参加いただきました。

ご家族ご友人の方々と来鳥いただきましたことを考えますと、地域への経済波及効果があったことがうかがえます。

どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。

鳥取砂丘スポーツフェス2017

「究極の田舎」因幡の素晴らしさを全国へ発信

都市部での生活を田舎へ移したいと考えるかたへ、お伝えしたいことがあります。

都市部での生活を田舎へ移したいと考えるかたへ、お伝えしたいことがあります!!

ここ鳥取・因幡地域の溢れる魅力をできるだけ多くの皆さんへ発信することを目標に積極的に活動しております。

また、「ここで暮らしたい!」と思われた方の不安をできるだけ取り除くことができるように『暮らしのサポート』をしたいと考えております。

2017年度活動

"いなばをむすびたい!!"因幡地域連携組織自立育成プログラム

いなば地域の各地に点在する魅力『ひと・もの・こと』を繋げることで、究極の田舎の魅力価値を生みだし、『日本一行きたい住みたいまち』目指し活動しています。

いなばをむすび隊

因幡のグリーン政策

地球環境、自然環境の保全の啓蒙活動を行ってまいりました。

里山レストラン

智頭の那岐にて里山レストランを行いました。 原木シイタケ体験、マキ割り体験、チェーンソーアート、間伐体験、ジビエ料理、 環境保全活動を中心とした活動を行いました。 約80名の親子に参加していただきました。

里山レストラン

森のがっこう

若桜町を舞台に環境保全活動を中心とした事業を行いました。 間伐体験、脱木、登山、原木シイタケもぎとり、植菌、マキ割り、清末先生の講演 約40名の親子に参加していただきました。

森のがっこう

2018年度活動

2018年度因幡の魅力発信委員会では2017年度に三政策がたどり着いた手法の自立・定着を目指しながら、集大成を表現する新たな事業構築により、「三政策の集大成に向けた取り組み」を行いました。
2009年から多くの皆様にご協力を頂きながら、活動を継続してこられたことに大変感謝しております。

(1)かまってとっとりインスタフォトコンテスト〜鳥取って砂丘だけじゃないのよ〜

「環光のまち因幡」推進運動は三つの政策により数多くの因幡の魅力を発信してきました。当委員会では、策定時の背景と課題・今の地域の課題とニーズをブラッシュアップし、「環光のまち因幡」推進運動を次のステージへと更なる運動展開を行い、因幡の魅力の地域イメージ定着へとチャレンジしました。

(2)第3回鳥取砂丘トライアスロン大会

第3回鳥取砂丘トライアスロンは地域の有志やOBの諸先輩方により鳥取砂丘トライアスロン大会実行委員会が結成され、自立し、持続発展的な事業へと定着していく為の一歩を踏み出しました。因幡の魅力発信委員会からは、メンバーの数名が地域の有志として実行委員会に入り、委員会としては事務局のバックアップを行いました。実行委員会として多くの皆様に関わっていただきながら準備をしてきましたが、大会は、台風24号の接近により、参加者・スタッフの安全性を最優先に考え中止とさせて頂きました。ここまで関わってくださった皆様にもエントリーしてくださっていた選手の皆様にも大変感謝しております。
今後も、トライアスロンにより砂丘の魅力を体感いただき、スポーツツーリズムで世界から注目されるまちへと地域の皆様とともに進んでいくことと考えております。

第3回鳥取砂丘トライアスロン大会

(3)鳥取JCしいたけの森の返還事業

2009年鳥取青年会議所では、10年間の約束で森をお借りし、森林保全の啓蒙活動を始めました。2018年には、返還の約束の年として、歴代の委員長をお招きし、返還記念事業をおこないました。

森のがっこう
返還した森では、今後、地域の皆様が原木しいたけの栽培を継続して行っていかれます。

(4)いなばをむすび隊自立定着サポート事業

因幡地域に点在する魅力「ひと・もの・こと」を繋げることで田舎の魅力価値を生み出し、「日本一行きたいまち住みたいまち」を目指して結成されたいなばをむすび隊に、2018年度は核となる事務局が結成されました。
委員会としては、をむすび隊の会議にオブザーブ参加し今後の継続発展的な活動を支援してきました。
12月には東京から50名が訪れ、田舎の魅力価値を体感するツアーが行われます。をむすび隊が主体となって企画し、地域や行政を巻き込み、ツアーという形でお客様から旅行費を頂き運営していきます。
「環境」と「経済」の好循環から、多くの人の集まるまちをつくっております。

因幡の魅力発信!!

2009年より10年間行われてきた「環光のまち因幡」推進運動の三つの運動の集大成として、因幡地域の魅力的なコンテンツを世界中の多くの皆さんに発信し、まずは知ってもらう興味を持ってもらう事から多くの人が集まるまちを目指す活動をしております。

鳥取JC因幡の魅力発信委員会

理事長 BLOG
2019年度 鳥取青年会議所
第61代理事長
奥田 真悟 私たちと一緒に活動しませんか? 鳥取JC 過去の活動・HP・記念誌 会員ページログイン カレンダー    

(公社)鳥取青年会議所

〒680-0031
鳥取県鳥取市本町3丁目201番地
鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル4F

[ ACCESS MAP ]

Tel : (0857)24-1638
Fax : (0857)24-1608